入院費用実録
入院費用実録 > お見舞いのお土産2(高齢の女性の場合)

お見舞いのお土産2(高齢の女性の場合)

お見舞いのお土産についてまたまた考えてみました。
今回は入院しているのが高齢の女性の場合です。

※前回の記事はこちら


実は、わたしの母が闘病中で、
入退院を繰り返しています。


高齢の女性が入院している・・・
そんな状況で、喜ばれるお見舞いの品について気づいたことをメモします。


病状によってお見舞いは控える

高齢で入院されているとき、
病状が深刻であったら、身内や親しい人以外はお見舞いを遠慮するのが無難かと思います。

特に、お身内の方がお見舞いを遠慮しているようなときや
積極的に入院したことを話さないようなときは

来てほしくないサインだと解釈してお見舞いは控えたほうがいいと思います。


やはり入院中はパジャマ&ノーメイクですし
体調は常によくないです。

おしゃべりして気が晴れるようであればいいですが
そうでなければ極力控えたほうが。。。骨折して時間もてあましてる若い人なら別なんでしょうけどね。


お見舞いに行く機会があったとき、手土産は・・・

これもその方の体調によります。

食欲がないのであれば、その人がよく食べていたものを少しだけ。
食事が制限されていることも多々あるので、確認したほうがいいです。

広い個室に入っているなら別ですが、
大部屋であったりしたら特に、ベッド周りのスペースは狭いです。

お菓子の大箱や花束は逆にもてあましてしまいます。

母はがん保険に入っていて入院給付金で賄えるというので小さめの個室に入っていましたが
それでもスペースに余裕たっぷり、というわけではありません。

点滴をしていると立ったり座ったりが面倒になりますし
付き添いの人がいないときは
とにかく紙袋に入っているようなお菓子はロッカーにそのままです。


母の場合は、ですが
食べ物でいうと
小分けになっている小さなカステラとか(やわらかいもの)や
小さな和菓子みたいのは喜んでました。

↓これなんかは、お隣の人におすそ分けしやすいといっていた

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「名古屋名物」両口屋是清 旅まくら 10入
価格:540円(税込、送料別) (2016/11/9時点)



果物はいいんじゃない?と聞かれることもあるのですが
果物は生ものなんです・・・

今日いただいてその日か翌日に食べれればいいですが
体調によっては食べられないこともあるし賞味期限が短いので
わたしだったらもっていかないです。

それ以外に母が喜んだのは

ふりかけ。

病院のゴハンはだんだんあきてくるので
おかゆやごはんにかける、ちょっとおいしいふりかけなんかはうれしいようでした。


お菓子やふりかけなどは好みがわかれるので、
その人にあったものを用意していきたいですね。

それ以外で喜んだもの

香りのグッズは喜ばれました。

前回入院したときに、ちょっと持っていったら
母が気に入ってしまいそのままプレゼントすることになってしまったのがコレ


お守りこすめ:浄化スプレー・無添加お浄め塩ミスト

「お守りこすめ」というブランドのお浄め塩ミスト。

幸運を呼び込む柑橘系の香りと、浄化パワーあふれる塩を組み合わせた
ルームスプレーのようなものです。
開運浄化アドバイザーでもある三里あれんさんが開発したそうです。

母の世代は 「塩には浄める力がある」 というのは小さいころから知っていること。

そして病院は、体調を崩した人たちが集まっているのでどうしても気持ちが上向きにならないのです。(どなたか亡くなるし・・・)


「これはねーー!塩が入っている、浄化パワーがあるスプレーなんだよ。
それにとってもいい香りなの」

と言って渡したところとても気に入って
まくらなんかにシュッ、とスプレーしていました。

さわやかな香りというだけでも癒されますが、

「塩で浄化されたぞーーー!」

と思う気持ちも大切なのかなーと思いました。

そのほか、持って行って喜ばれたもの

やはりハンドクリームは必需品です。

よい香りのハンドクリームやリップクリームは喜んでいましたが、
これも大きなものは必要ないと思います。


病院で売っているテレビカードは、普通にありがたがっていました。


そのほか、意外だったのは

入院生活が退屈だったのか
持ち込んだiPadで遊び始め、

ツムツム(LINEのゲーム)で高得点をとれるようになっていたこと!!

(あの年にしては、ということです)

LINE友達が少ない世代なので

しょっちゅう「ハートを送って!」といわれました。

ツムツムのハート、喜ばれました(苦笑)


若い看護婦さんともツムツムの話をしていたようです。


Topics

【概要】お見舞いのお土産についてまたまた考えてみました。 今回は入院しているのが高齢の女性の場合です。 ※前回の記事はこちら 実は、わたしの母が闘病中で、 入退院を繰り返しています。 高齢…

このサイトについて

私大系大学病院に体調を崩して6日間入院。そのときの費用、必要なもの、入院保険の請求についての記録です。
自転車で転倒し、家族が手首の骨折をしました。 相手のいる事故ではなかったのでその点はよかったのですが・・・【番外編】骨折治療費用実録~救急外来編

Copyright (C) 2011 入院費用実録. All Rights Reserved. [admin]