入院費用実録
入院費用実録 > 入院日額いくらいる?

入院日額いくらいる?

夫が一週間の入院をしたほかに、
わたしの実母がガンの治療のために入院・退院を繰り返しています。

ところで、生命保険会社は
入院日額いくらに設定したらいいか?ということについて
色々な資料を出して説明をしています。

住友生命の資料
↑住友生命の資料。2014年9月。
一日平均13,000円程度であると説明している。

入院保険を考えるときに、
入院したときに一日いくら必要か?というのは大変気になります。


高額療養費制度のことを知っておこう

日本は公的保険が大変充実している国です。
健康保険は破綻しているとかあてにならないとか言う人がいますが、
2014年現在、最もたよりになるのは公的な健康保険だと断言できます。

入院費用については 高額療養費制度 というのがあり
収入にもよりますが、どんなにたくさんの医療費がかかった場合でも
自己負担額は1か月87,430円が限度です。

つまり
極端に高額の収入を得ている人をのぞいて、

どんなに手術をして入院したとしても一か月87,430円以上の支払いをすることはない

というありがたい制度です。
(詳しくは 厚生労働省の高額療養費制度のページ で確認しましょう)


個室を希望する場合は自己負担

ただし、この高額療養費制度は入院時の自由診療の部分や、個室を希望した場合の費用については負担してくれません。

ですから、入院したときは絶対個室のほうがいい、という人は
これ以外に個室の費用を考えておく必要があります。

じゃあ個室の費用っていくら?
ということになりますが、

これは地方によっても違いますし、
同じ地域でも病院によって値段はバラバラです。

上述の、住友生命の説明では
個室を希望した場合、全国平均では5000円程度と書いてありますが
これも病院によって、また同じ病院内でも広さによってマチマチです。

※たとえば・・・
東京の聖路加国際病院は個室は一日20,000円から108,000円までの幅がありました。
地方の病院の個室だと一日5,400円から20,000円くらいまで。
平均とると5000円、ってことになるのでしょうが、
これで計算するのはちょっと乱暴かもしれませんね。

ちなみに
主人が入院した病院は、東京のベッドタウンにある私立の大学病院ですが
個室は18,000円からでした。ちょっと高めですね。


じゃあ入院日額5,000円じゃ安すぎるんじゃないの?

この値段が安いか高いか?というのは
個人個人で全く違ってくると思われます。

例えば、
万が一のときのための貯金が1000万円くらいあるのであれば
医療保険そのものがいらないかも・・・ということも考えられる

逆に
貯金ゼロ!しかもバイト生活・・・なんてときは
5000円だってありがたい・・・ということも考えられる

ただし、貯金ゼロパターンでも
毎月3000円程度の保険料を払うくらいなら
それを貯金しといたほうがいいんじゃないのか?というふうにも考えられる・・・


その人次第、ということになりますよね。


我が家の場合は、入院を経験してみて


入院5日目からの保険に加入しており、
その保険が60歳払込であったため、

一週間以内の入院が数年に一度あるかないかのレベルであれば
かけすての医療保険はあえて加入しなくてもいいんじゃないか


というふうに結論をつけました。

この先、また見直すこともあるかもしれませんが
現在の保険の内容がはっきり把握できたのでよかったと思います。

Topics

【概要】夫が一週間の入院をしたほかに、 わたしの実母がガンの治療のために入院・退院を繰り返しています。 ところで、生命保険会社は 入院日額いくらに設定したらいいか?ということについて 色々…

このサイトについて

私大系大学病院に体調を崩して6日間入院。そのときの費用、必要なもの、入院保険の請求についての記録です。
自転車で転倒し、家族が手首の骨折をしました。 相手のいる事故ではなかったのでその点はよかったのですが・・・【番外編】骨折治療費用実録~救急外来編

Copyright (C) 2011 入院費用実録. All Rights Reserved. [admin]