入院費用実録
topページ >> 骨折治療費用実録 >> 【番外編】骨折治療費用実録~救急外来編

【番外編】骨折治療費用実録~救急外来編

自転車で転倒し、家族が手首の骨折をしました。

相手のいる事故ではなかったのでその点はよかったのですが、

手首の骨折とはいえど、骨がずれてしまっていたため、
プレート装着の手術が予定されています。

事故の当日は夕方だったため、
大学病院の救急外来を受診し、治療していただきました。


※救急外来はあくまで「救急」なので、
応急手当が主です。
薬などは3日分しか出ません。


救急外来では事故の経緯を説明し、
頭を打っていること・あちこちぶつけていることなどから

頭部のCT
手足のレントゲン

を撮ることになりました。

脳外科の先生に看ていただいた結果
頭部CTは異常なし。
ただし、頭部を強打している場合は件数としては少ないものの、
しばらくたってから急に嘔吐したり頭痛がしたりすることがあるそうで、
そういうことがあった場合は至急受診をするように、との説明がありました。


手足のほうですが、
足は特に問題ナシであったものの
手首を変な風についてしまったようで
骨折していることが確認されました。


そしてこの時の費用ですが



【脳外科】





初診料:保険点数512 自己負担額  1,536円
画像診断:保険点数1,860自己負担額 5,580円
合計:保険点数 2,372自己負担額 7,120円
  

【整形外科】


初診料:保険点数141 自己負担額  423円
処置料:保険点数1,092自己負担額 3,276円
画像診断:保険点数 901自己負担額 2,703円
合計:保険点数 2,254自己負担額 6,760円

でした。

整形外科の「処置料」は、
手首のところに 「ギオプシーネ」というのを巻いて硬化させ、固定してもらったので
その分の費用です。


※ギオプシーネは、厚ぼったい包帯のような感じで、
患部に沿ってあてると、そのカタチで硬化します。

つまり、自分の腕のカタチにあったギブスになるっていうことです。
すごいなって思いました。

Topics

このサイトについて

私大系大学病院に体調を崩して6日間入院。そのときの費用、必要なもの、入院保険の請求についての記録です。
自転車で転倒し、家族が手首の骨折をしました。 相手のいる事故ではなかったのでその点はよかったのですが・・・【番外編】骨折治療費用実録~救急外来編

Copyright (C) 2011 入院費用実録. All Rights Reserved. [admin]